色々なことを徒然なるままに…

夏の緑茶の飲み方は・・・

 

こんにちは、かなたに園です ( ;´ω`)毎日アツイですねー 。

 

今日は夏の緑茶の飲み方についてです。

 

暑い夏に温かい緑茶を飲むのは、夏の疲れた胃腸を労わる為にも良いのですが、

これだけ暑いと緑茶を飲む回数も減りがちかもしれません。

 

そこで当店では夏の緑茶は水出し(冷茶)で飲むことをお奨めしています。

 

緑茶を水出しすると、緑茶特有の苦味成分カテキンやカフェインの湧出が抑制されるのでより甘く感じられ、

旨味のアミノ酸成分のテアニンやビタミン類をより効率的に取ることが出来ます。

 

当店にも冷茶専用(普通のお茶より低温で旨味が出やすく、香りも良く出るかぶせ深蒸し仕立て)の緑茶は販売しております。

普通の煎茶緑茶でも時間をかければ成分は出ますが、より手軽に成分を出やすく作られたこの時期限定のお茶をご紹介致します。

16030img1-1372758689[1] 16026img1-1372759742[1]

新緑冷茶「夏の風」・・・水でもまろやかに美味しくいただけるように開発製造された八女茶です、旨味成分テアニンが夏の疲れを癒してくれます。

100g袋入り・・・1050円(税込み)

 

水出し玉露・・・厳選した深蒸しタイプの八女星野伝統本玉露です、濃緑の水色と濃厚な旨味は八女玉露ならではの絶品です。玉露は日頃は馴染みが少ないかもしれませんが、こういう時期こそ一段上の玉露をお試しいただきたいです。午後のゆったりとしたティータイムに水出しや氷出しなど冷茶としてお楽しみ下されば幸いです。

50g袋入り・・・1207円(税込み)

 

本日は夏の緑茶の飲み方・楽しみ方をご紹介させていただきました。

それではまた( ´ω`)

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中