色々なことを徒然なるままに…

8月, 2013 のアーカイブ

9月29日(日)alpha 二胡・アルパ Special Live告知

9月29日alphaライブチラシ3-1

↑画像クリックで大きく見えます

 

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

2日前にライブが終わったと思ったら、次のライブの告知ですスイマセン・・・(;´ω`)

通常は2ヶ月に1度のラストサンデーライブなのですが、

この度はアーティストさんのご好意で特別にライブが可能になりましたので

やらせていただく運びとなりました。

 

以前、二胡教室を紹介した回でご紹介した「今井美樹」先生が

本来のご自分のユニット「alphaアルファ」でライブを行います。

 

本来のというのも、相方のTAKAKOさんは関東にお住みで

普段はそれぞれ個人での活動がメインで

めったにユニットで演奏されることはありません、

年に数度あるかないかのユニットでのライブですので、

私も今からとても楽しみにしております( ´ω`)

 

 

さて、そのTAKAKOさんの楽器が「アルパ」という

あまり聞き覚えが無い楽器なのですが、↓

arpacedro12[1]

つまりは、ハープ(竪琴)のことで、スペイン語読みでアルパというらしいです。
中南米では非常にポピュラーな楽器だそうで
特にパラグアイのアルパは楽器としての完成度も高く、

美しい音色と華やかなレパートリーで人気があるようです。
アルパはオーケストラなどでよく見かけるグランドハープよりも

小型(と言っても小学5・6年生くらいの背丈はありますが)で、ナイロンの弦を爪で弾きます。
南米の太陽のようなきらめきとあたたかさを感じさせる、空に抜けるような音色を持っており
小型で構造も単純なため、人一人での持ち運びも可能で南米のパレードでは、

肩にアルパを担いで行進する人もいるようです。

 

つまりこのユニットは、、、

 

南米と中国の楽器のコラボレーションユニット

なのでございます!!

 

全くの異国の非常に珍しい取り合わせのようですが、

お二人のコンビネーション・アンサンブルは素晴らしく

一聴の価値ありでございます( ´ω`)

 

日時は9月29日日曜日

料金はお一人様1500円(1ドリンクつき)

演奏スタートはいつものように14時よりとさせていただきます。

当日は混雑が予想されますので、良いお席で聞かれたい方は

13時30分より開店しておりますので、お早めにお越し下さい。

お問い合わせはかなたに園 083-224-0974までお気軽にどうぞ~。

 

それではまた( ´ω`)

 

広告

秋山仁希 The Last Sunday Live 後記

IMGP0972-2

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

昨日はあいにくのお天気で足元が悪い中、

秋山仁希さんのラストサンデーライブに足をお運びいただいたお客様

誠に有難うございました!

 

素敵な音楽を素敵なお客様にお届けすることが出来て

私もホッとし、共にいい時間を過ごさせていただきました( ´ω`)

 

IMGP0966-1

前座の店主デュオ Green Teas も難しい曲に果敢に挑戦しておりましたが

皆様いかがでしたでしょうか?

 

より良い歌声を皆様に届けられますよう、これからも日々精進し

頑張らせていただきます!

 

IMGP0973-2

 

仁希さんも暖かい雰囲気のお客様の中で

のびのびとご自分の音楽を披露出来たのではないかと思われます。

 

IMGP0977-2

 

誰でも一度は聞いたことがある定番の洋楽を、秋山仁希流にアレンジして

見事に癒しの仁希ワールドに昇華させていらっしゃったので

今から2ndアルバムが楽しみになって参りましたよ~( ´ω`)

 

IMGP0975-4

 

最後に、私の好きなジャズのレコードジャケット風に遊ばせていただきました。

モデルが良いと決まりますね( ´ω`)

 

仁希さんは下関のあちこちで精力的にライブを行っておりますので

またこちらでもご紹介させていただければと思っております。

 

仁希さん、また来年も宜しくお願い致します!!

 

それではまた( ´ω`)


本日14時より 秋山仁希Liveあります!

ライブチラシ 001

おはようございます、かなたに園です( ´ω`)

 

本日14時よりThe Last Sunday Liveを開催致します。

ゲストアーティストは「秋山 仁希」さんです!

 

昨日からあいにくのお天気で足元も悪いかと思われますが、

仁希さんの素敵な歌声で癒されていただけたらと思っております( ´ω`)

 

お車でお越しのお客様でどこに駐車すればいいか分からない方は

かなたに園 083-224-0974 までお電話下さい。

 

それではお待ちしております( ´ω`)


本日8/22の毎日新聞下関版に!

 

毎日新聞-1

↑画像をクリックで大きく見れます

 

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

本日8月22日の毎日新聞下関版に当店店主デュオ「Green Teas」の歌う

『チンチン電車』という曲が取り上げられました!

毎日新聞のH川さん有難うございます!

 

当店の前の道には40年ほど前まで路面電車が通っており

それを学生時代に毎日利用していた店主金谷英樹が、在りし日の思い出をもとに作詞作曲したものです。

フォーク調でポップなメロディラインに覚えやすい歌詞で、当店のライブでもよく歌わせていただいております。

今週のライブでもご披露出来ると思いますので、お楽しみに~。

 

それではまた( ´ω`)

 

 


今週8月25日(日) The Last Sunday Live 告知

ライブチラシ 001

↑画像をクリックで大きく見れます

 

残暑厳しい日が続きますがいかがお過ごしでしょうか? こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

今日は今週8月25日(日)に当店の喫茶・楽茶房(がくさぼう)にて行われるライブの再告知です。

 

今回でうちでは3回目になります”秋山 仁希”さんをゲストミュージシャンとしてお招きし、

ピアノ引き語りライブを行わせていただきます。

秋山仁希さんはつい先日1stアルバムを発売し、今下関で最も旬なミュージシャンといえます。

ジャズやポップスを軽やかに心地よく奏でる仁希さんの音楽は、日曜午後2時のまったりした時間にぴったりかもしれません。

また、前座で当店店主デュオのGreen Teasが往年のフォークやポップスを披露させて頂きますのでこちらもお楽しみに。

 

料金は1ドリンク付きで1500円です。

開演は2時からで、入場は1時30分より行っております。

席は早いもの順ですので、良い席で楽しみたい方はお早めにお越し下さい。

 

また、当店は駐車場がございませんので、お車でご来店の際はお電話いただければ、

お車を止めることの出来る場所をお教えしますので、遠慮なくご連絡下さい。

当店へのアクセス・店舗情報はこのページ右上のボタンをクリックで出てきますのでご確認下さいませ。

 

それではまた( ´ω`)

 

 


レコードと喫茶とエトセトラ・・・

 

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

本日も猛暑が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

 

今日はいつもお世話になっている金比羅のガソリンスタンドの若旦那が、

古いレコードいらんかね~?っと持って来てくれました( ・∀・)ヤター!

IMGP0958-1IMGP0959-1

皆さんの中でも昔のレコードは家にあるんだが、プレイヤーが無いため長らく聞いてないなぁって方も

多いのではないでしょうか?

 

かくいう私も少し前まではレコードに全く興味が無く、音楽はもっぱらCDで聞いておりました。

しかし、レコードの音やジャケットの魅力にある時突如目覚めまして、それ以来古い音源のものは

出来るだけレコードで手に入れたいと思うようになりました。

 

そして詳しくは分かりませんが、レコードの音はCDでは録音されない(普通には聞こえない音域の)音が

録音されているようで、レコードとCDを聞き比べると私みたいなものでも音の幅や奥行きに違いを感じます。

また、それ一つで画になるジャケットの大きさもたまりませーん(*´Д`)

 

少し前に近年のレコードの生産量がわずかながら向上しているという記事を何かで読みましたし、

年配の方々だけでなく若い世代の方々にも興味が広がっていけばいいなぁと思う今日この頃です。

 

話は変わって、当店の喫茶スペースはこんな↓感じで

IMGP0962-1IMGP0961-1

珈琲だけでなく、ご自分で点てられる抹茶や、特製ジンジャーエール、珈琲ぜんざい等々

色々なお飲み物をご用意させていただいております。

運が良ければ店主お手製のチーズケーキなどもある場合がありますので

是非お近くまで来た際には気軽にご利用下さいね( ´ω`)

 

また、当店はお客様のご希望あらば(ご希望なくてもかけてますが(;´Д`) )様々なレコードを

かけさせていただきますので、ご来店の際は遠慮なく「こんなの無いの?こういうのが聞きたいんだが?」と

リクエスト下さいませませ。

IMGP0964-1

 

 

最後に、今日若旦那が持ってきたレコードに付いてたレコード屋さんの紙袋なんですが・・・

IMGP0960-1

下関大丸にあったレコード屋さんのものなのでしょうが、意外にカッコいいなと思うと同時に

「絶対ビートルズとかの使用許可取ってないんだろうなぁ・・・」と若旦那と二人顔をあわせ

「ハハ、、良い時代だったんですなぁ・・・」と、しみじみ生暖かく優しい気持ちになりました( ;´∀`)

しかし、地元下関の方には超がつくほど懐かしいものかもしれませんのでご紹介させていただきました。

 

ではまた( ´ω`)


二胡、二個・・・( ´ω`) <ニコ

 

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

今日はかなたに園の楽茶房内で行われている、”二胡教室”を皆さんにお伝えしようと思います。

 

img_374996_65544170_1[1]

 

この上の楽器が「二胡」なのですが、名前の通り二本の弦を使い音を奏でます。

 

最近テレビでもちらほら見かけるようになりましたが、実際目の前で演奏を聞いたことがある方はまだ少ないかもしれません。

 

二胡の音色は少し聞いただけで、霞がかった中国の山々、宮廷などを連想し、

その場の空気感を一瞬で変えてしまうほど、音色の特色の強い楽器です。

 

楽茶房内での教室では初級から中級くらいまでの生徒さん6~7人でグループ練習を行っています。

IMGP0956

皆さん熱心に、しかしゆとりを持って練習に励んでおります( ・∀・)

 

そして教えて下さってる先生はなんと・・・

   今井美樹 !!

先生でございます。

 

 

・・・はい、完全な同姓同名です、本当にありがとうございました( ゚ω゚ )

 

美樹先生はあの今井美樹さんよりも若く、パワフルでユーモアセンスも高くかわいらしい方です。

そしてもちろん演奏技術も高く、本場中国の大会で地元中国人を押しのけて、「とても表現力が高いで賞」(笑)

みたいな賞を受賞された、二胡界では若手のホープのような方です。

 

山口県内だけでなく全国でも演奏活動されている先生ですが、良い意味先生っぽくなく、友達のように生徒さんを教えて下さります。

その人柄に引かれ、山口県内に沢山の生徒さんを持たれておりますよ。

 

もし私も二胡を演奏してみたい、興味があるわ~なんて方は、かなたに園までお気軽にご連絡下さいね。

 

そして我が楽茶房でも定期的に美樹先生のライブを行っております。

早ければ来月9月にも行う予定ですが、まだ未定ですので追ってお知らせ致します。

 

最後にその今井美樹先生の画像でお別れです。

美樹先生宣材写真

 

それではまた( ´ω`)