色々なことを徒然なるままに…

9月29日(日)alpha 二胡・アルパ Special Live告知

9月29日alphaライブチラシ3-1

↑画像クリックで大きく見えます

 

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

2日前にライブが終わったと思ったら、次のライブの告知ですスイマセン・・・(;´ω`)

通常は2ヶ月に1度のラストサンデーライブなのですが、

この度はアーティストさんのご好意で特別にライブが可能になりましたので

やらせていただく運びとなりました。

 

以前、二胡教室を紹介した回でご紹介した「今井美樹」先生が

本来のご自分のユニット「alphaアルファ」でライブを行います。

 

本来のというのも、相方のTAKAKOさんは関東にお住みで

普段はそれぞれ個人での活動がメインで

めったにユニットで演奏されることはありません、

年に数度あるかないかのユニットでのライブですので、

私も今からとても楽しみにしております( ´ω`)

 

 

さて、そのTAKAKOさんの楽器が「アルパ」という

あまり聞き覚えが無い楽器なのですが、↓

arpacedro12[1]

つまりは、ハープ(竪琴)のことで、スペイン語読みでアルパというらしいです。
中南米では非常にポピュラーな楽器だそうで
特にパラグアイのアルパは楽器としての完成度も高く、

美しい音色と華やかなレパートリーで人気があるようです。
アルパはオーケストラなどでよく見かけるグランドハープよりも

小型(と言っても小学5・6年生くらいの背丈はありますが)で、ナイロンの弦を爪で弾きます。
南米の太陽のようなきらめきとあたたかさを感じさせる、空に抜けるような音色を持っており
小型で構造も単純なため、人一人での持ち運びも可能で南米のパレードでは、

肩にアルパを担いで行進する人もいるようです。

 

つまりこのユニットは、、、

 

南米と中国の楽器のコラボレーションユニット

なのでございます!!

 

全くの異国の非常に珍しい取り合わせのようですが、

お二人のコンビネーション・アンサンブルは素晴らしく

一聴の価値ありでございます( ´ω`)

 

日時は9月29日日曜日

料金はお一人様1500円(1ドリンクつき)

演奏スタートはいつものように14時よりとさせていただきます。

当日は混雑が予想されますので、良いお席で聞かれたい方は

13時30分より開店しておりますので、お早めにお越し下さい。

お問い合わせはかなたに園 083-224-0974までお気軽にどうぞ~。

 

それではまた( ´ω`)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中