色々なことを徒然なるままに…

11月の下関のイベント情報 ♪ 主に食関連、他

 

ご無沙汰してます、かなたに園です( ´ω`)

本日から急に寒くなって参りましたので体調管理には皆様お気をつけ下さいませませ。

 

今日は、11月の市報に載っていて、下関近郊で行われる

イベントの中から主に食に関するものと

私の目に止まったものを勝手にピックアップして、

勝手にお知らせさせていただきます( ゚ω゚ )

 

第31回 下関さかな祭 11/23(土) 8:00-13:00 

会場:下関漁港(JR下関駅西口から徒歩2分)

 

目玉はスーパージャンボふく鍋・あんこう鍋・くじら鍋です。

 

昔子供だったときよく親に連れられて行った記憶があります。

その頃はジャンボふく鍋だけでしたが

今はあんこう鍋やくじら鍋もあるのですねぇ。

 

あんこうは下関が日本有数の水揚げ量をほこっているらしいですが、

普段は高級料理の一つなのでそう簡単には食べられませんから、この機会に食べてみたいものです( ´ω`)

 

その他、活魚・鮮魚・ふく刺の即売、

魚介類のバーベキュー、塩ワカメのつかみ取り、甲イカ・シャコ等地もの活魚販売、

うに飯販売、寿司販売などなど、魚介類の食い倒しができそうです。

 

普段よりお求め安い価格で魚介類が買えると思いますので、是非足を運んでみられて下さい。

詳しくはこちら⇒http://www.shimonoseki.cci.or.jp/?page_id=1788 をチェック!

 

そして23日同日に開催されるのが、、、

 

リトル釜山フェスタ 11/23(土)  10:00-1600

会場:グリーンモール商店街(下関駅前すぐ)

 

下関市と韓国・釜山広域市は姉妹都市。古くから様々な交流が行われてきました。

ステージの催しや、韓国食材の販売のほか韓国料理の屋台が多数出店。

 

韓国ゆかりの楽しいイベントも盛りだくさん。是非“小さな韓国”を感じに足を運んでみられて下さい。

お問合せ先は、グリーンモール商店街振興組合事務局 (083-224-5523)まで。

 

 

豊前田満ぷくフェスタ 11/23(土) 10:00-17:00

会場:豊前田(ぶぜんだ)商店街(下関駅より徒歩5~10分)

 

下関の夜の台所「豊前田商店街」で各店舗自慢の料理の出店があるようです。

豊前田満ぷくフェスタのお問合せ先は、商工振興課(083-231-1220)まで。

 

 

JA下関農業まつり 11/23(土) 9:00-15:00

会場:海峡ゆめ広場(下関駅より徒歩約5分、海峡タワー下の広場)

 

農産物即売会・品評会、おにぎりの無料配布、新米すくい取り、アンパンマンショーなど、

これまたお子さんも喜びそうなイベントです。

JA農業まつりのお問合せ先は農業振興課(083-231-1250)まで。

 

11月23日は下関駅近くで食のイベント目白押しです!

魚、焼肉、野菜に創作料理と、これは大変なことになってまいりましたぞー(;´Д`)ハァハァ

 

さらに翌日、24日は、、、

魚の国のしあわせ Fish-1グランプリ in 下関 

11/24(日) 11:00-1400

main_title[1]

会場:海峡メッセ下関(下関駅より徒歩5分、海峡タワーの下)

 

「地域に人を呼び込む”ご当地魚”グルメコンテスト」と「地域を元気にする”国産魚ファストフィッシュ”商品コンテスト」

の出品作品を来場者が食べ比べ審査する一大イベントです。

 

これは今までに無い、グルメコンテストなので注目しております、

B-1ならぬ、F-1という形式、、、今から楽しみです( ´ω`)

 

入場無料。

Fish-1グランプリお問合せ先は、水産課(083-231-1240)まで。

詳しいことはこちらでも⇒http://www.fish-1gp.jp/

 

さらにさらに、23日・24日に合わせてチェックしたいのが、こちら↓

 

旧秋田商会ビル屋上庭園一般公開 11/23・24  10:00-1600

akitasyoukai[1]

場所:下関市南部町23-11(サンデンバス停「唐戸」よりすぐ、海響館の目の前)

 

唐戸で一際レトロ感を放つ旧秋田商会ビルは、大正4年(1915)に竣工し、

もうすぐ100年を迎える大変貴重な建物です。

 

屋上には日本庭園があり、現存するものの中では世界最古級とも言われています。
通常は、非公開となっているこの屋上庭園を、無料にて一般公開するようです。

この庭園は最近流行りの屋上緑化の元祖といっても過言ではないでしょうね。

 

私は高校に通う際に毎日のようにこの建物を見てましたが、

あの木の生えている屋上はどうなっているのだろうと、よく思っておりました( ´ω`)

 

その屋上庭園を見られる年に数回しかないチャンスの到来でございます。

私と同様、あの屋上はいったいどうなっているんだと思われていた方是非足を運んでみられては。

 

※1階-3階までは、年末年始を除き 午前9時30分-午後5時まで常時公開しているみたいですね。

お問い合わせ先は観光施設課(083-231-1838)まで。

 

そして、食に関するということで、、、

 

下関フードテクノフェスタ 11/30(土) 10:00-13:30

会場:下関水産大学校講義棟(永田本町二丁目 JR山陰本線・吉見駅より徒歩約10分)

 

食文化や下関に関する文化の講義、水産大学校が開発した水産加工関係の技術展示など。

お問合せ先は水産課(083-231-1273)まで。

 

 

最後に、秋が深まり、紅葉も見頃であろう城下町長府での催しを一つ、、、

 

手仕事のぬくもり展「刺し子」-日本の伝統を現在にそして未来に-

会期11/23(土)~29(金) 9:00-17:00(最終日は16:00まで)

会場:長府毛利邸 長府惣社町4-10(サンデンバス停「城下町長府」より徒歩約10分)

 

明治36年、長府毛利家14代元敏によって建てられた邸宅で、

明治天皇の行在所としても使われた長府毛利邸にて

赤峯みち子さんとお仲間の方々による刺し子の作品250点の展示が行われます。

 

また期間中の10:00-15:30にはワークショップ(料金1500円・定員15人先着順)も行われるようですよ。

 

城下町長府の紅葉散策に最適の時期でしょうし、興味がある方は是非足を運んでみられて下さい。

 

※こちらは毛利邸への入園料がかります、大人200円・中学生以下100円。

お問い合わせ先は長府毛利邸(083-245-8090)

 

さて、本日は11月でも全て23日以降のイベントを簡単にお知らせさせていただきました。

お茶屋のブログとは全く関係ないのでお叱りを受けそうですが・・・(;´ω`)

でもなにか下関でのお出かけのご参考 になればと思い、やらせていただきました。

 

それでは、また( ´ω`) ノ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中