色々なことを徒然なるままに…

2月, 2016 のアーカイブ

3/27(日) 天満俊秀’s GAKUSABOU LIVE 告知

天満さんチラシ2016-1-ol

 

まだまだお寒い日が続いておりますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

本日は来月の3月27日(日)に開催致します、

GAKUSABOU LIVEの告知をさせて頂きます!

 

二年ぶりにあのご夫妻が帰って参られます!

天満俊秀&天満智恵子DUO!!

 

IMGP2373-ss

 

天満さんはもともと大阪のほうで活動されていたアイリッシュギタリストで、

現在は宮崎県の高鍋町というところで農業をされている傍ら

音楽活動もされているかなり異色の経歴をもたれたミュージシャンです。

 

またアイリッシュへの歴史や造詣も深く、

アイルランド、イギリスの歴史、文化、民族移動、宗教の変遷等のトピックスを

織り交ぜた演奏会にも定評があり、行政機関、教育委員会、人権委員会等からの

依頼によるコンサート・講義も多く行っていた方です。

 

天満さんのホームページにギタリストの打田十紀夫さんが天満さんをこう評しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天満俊秀はケルティック音楽を演奏するだけでなく、その音楽の背景にあるケルト民族の歴史や

文化も真摯に学んでいる日本では数少ないソロ・ギタリストだ。

一方、地域社会の音楽活性化にも惜しみなくその能力を注ぐなど、

社会とのつながりを常に考えているところが素晴らしい。

彼は、ケルティック・フレーバーを持ったメロディアスなオリジナル曲や、

日本の隠れた名曲などのアレンジなども披露し、

美しく親しみやすいギターを聴かせてくれる。

彼の”誠実&明朗”さはギター演奏にも表れ、聴くものの心に安らぎを与えてくれる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

また今回のライブでは、

今月2/1にリリースされた

天満夫妻の夫婦デュオである

「謡楽舎」

~yorakusya~

yorakusha1

1stアルバムを引っさげての登場となりますので

楽しみでしょうがありません!!

 

IMGP2383-ss

 

前回のライブの際も被露された俊秀さんの三味線と

奥様智恵子さんの胡弓でのプレイも収録されているとのこと!

ライブ時に販売も出来ると思いますので、

サイン入りが手に入るチャンスですぞ!

 

今回のライブでもアイリッシュギター、フィドル、三味線、胡弓と

和洋の楽器での演奏もご披露いただけるとのことですので

是非ともこの機会をお見逃し無く!お聞きのがしなく!!

 

日時:2016年 3月27日(日) 14:00~START (13:30OPEN)

場所:かなたに園内 喫茶GAKUSABOU 下関市汐入町4-4

料金:1,500円(1ドリンクつき)

お問合せ:tel⇒083-224-0974 

mail⇒ kanatanien@navy.plala.or.jp かなたに園まで。

 

天満さんの様々な情報満載のオフィシャルHPは⇒こちら

天満さんの農業風景も載っているブログは⇒こちら

 

それでは、また( ´ω`) ノ

 

広告

2/19(金)~24(水) カワッタナメンバー作品展 at 伊藤家

hagaki_yoko-omote-3

 

一日で気温差が10度もあるような変な日和が続いて、

風邪も流行っているようですが、皆様は大丈夫でしょうか?

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

私はもともとかなりの寒がりなのですが、

気温の変化はあまり気にならない先天性鈍感体質なので

有難い事に風邪はさほど引きません。

 

さてさて、本日の本題でございますが、

私が公私ともにお世話になっており、こちらのブログでも度々ご紹介させて

いただいております、川棚在住の作陶家

森野清和さん

のグループ(元お弟子さん、ご家族)が、

昨年12月の森野先生のご自宅展に引き続き、その時の展示会メンバーと共に、

下関旧市街側で作品展示・販売会を行うという事で

ご紹介でございます。

 

参加メンバーや作品例は

昨年12月のカワッタナ展

を見ていただくとより分かりやすいと思われますので、

上の文字をクリックして見てみて下さい。

 

ここで詳しくお伝えしたいのは、その開催される場所でございます。

 

 

会場は向洋中学校の西側にある栄町の、

「ギャラリー伊藤家」さん

でありまして、

 

_IGP4358-s

入口外観はこのような感じ。

 

ここはJR幡生駅から中央高校前を通って、

丸山町の梅光中学校へ抜ける道すがらにあります向洋温泉(銭湯)の

裏手の通りで、昔は向洋銀座と呼ばれ賑わった商店街の

一角にお店を構えております。

 

hagaki_tate-ura-2-s

 

 

正直初めてだとかなり分かり難いですが、

向洋温泉と伊藤家さんは駐車場が兼用ですので、

向洋温泉(銭湯)を目印に来られるのが良いと思います。

 

その駐車場は大通りに面しておりますので、

注意して車で走っていれば気がつくと思います。

駐車場からギャラリー伊藤家までは徒歩2分くらいです。

 

サンデン交通の市内バスですと、

「丸山線」もしくは「丸山循環線」に乗り、

※下関駅から「丸山循環線」に乗る場合、「入江口」方面周りに乗って下さい。

丸山循環線の路線図はこちら⇒路線図

「栄町」バス停を下車していただくと分かりやすいと思います。

 

会期:2月19日(金)~24日(水)open 10:00-16:00です。

場所:下関市栄町1-3 ギャラリー伊藤家

お問合せ:ギャラリー伊藤家 tel 090-5264-2688

       黄孫窯 tel 083-774-2468

ギャラリー伊藤家さんのブログはこちら⇒伊藤家ブログ

 

個性溢れる5人の作品をボリュームたっぷりに見れるチャンスです。

どうぞ、お時間ありましたら今週末にでも

足を運んでみられてはいかがでしょうか?

 

ちなみにギャラリー横の向洋温泉は天然の冷泉水を沸かした

良き泉質の銭湯ですのでそちらも

入っていかれてみてはいかがでしょうか、

たまには大きな湯船でゆったりと~♪

 

それでは、また( ´ω`) ノ

 

 

 


期間限定・究極濃厚 『星野抹茶チョコレート』のご紹介

抹茶チョコ1s

 

すっきりとは晴れませんが、どうにか雨も降らずのお天気でございますね、

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

さて今年も入荷して参ります、

この時期だけの限定品!

究極の濃厚さと高級素材を惜しげもなく使った至高のチョコレート、、、

『星野抹茶チョコレート』

のご紹介でございます!

 

毎年この時期だけ入荷され、生産量も少ないので入荷数も少なめの当商品、

私には風物詩的存在に思える高級チョコレートが明日から入荷、販売されます。

 

このブログでも毎年ご紹介させていただいておりますが、

今年もこの商品のこだわりをご紹介させて下さいませ。

 

抹茶チョコ1-1s

 

抹茶チョコ2s

石臼引きの八女抹茶を通常市販されている抹茶チョコの約2倍の量を使用。

 

 

抹茶チョコ3s

スイスの製菓用最高級チョコレートメーカー、「フェルクリン社」製の

クーベルチュールチョコレートを使用、

伝統と素材、製法にとことんこだわるその姿勢から

世界中のパティシエ達に愛されているチョコレートです。

 

 

抹茶チョコ4s

箱の中には2枚のプレート型抹茶チョコレートが入っております。

1枚約50gが2枚。

着色料・保存料は一切使用しておりませんので賞味期限は約1ヶ月

どうしても保存したい場合は冷凍庫での保存をお奨め致します。

 

抹茶チョコ0

 

お値段は 1,296円(税込)

プレゼント用のラッピング、

全国発送なども承っております( ´ω`)

 

濃厚さ、甘さ、苦味、非常にバランスの取れた、抹茶チョコレートですので、

小粋なティータイムのお菓子にもぴったり、

また、一日の疲れを癒すくつろぎタイムのお供にもお奨め致します。

 

非常に入荷数は少なめですので、お早めにお求め下さい。

もし少し遠方からのおいでの場合は一度当店にご連絡いただいて

ご来店いただいたほうが良いかもしれません。

 

お問合せ・ご用命は

tel 083-224-0974

もしくはメール kanatanien@navy.plala.or.jp

↑ クリックしたらメールソフトが立ち上がります。

かなたに園までお気軽にどうぞ!

 

 

ここで合わせてご連絡ですが、

当店のもう一つの大人気のお菓子

『星野濃厚抹茶ソフトクッキー』ですが、

もともとの限定的な生産により、

現在入荷の目処が立っておりません・・・。

18116img1-1385856368[1]

今当店にある在庫数は5つほどですので、

それが無くなりましたら次はいつになるかは未定でございます。

 

大変ご迷惑おかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

 

それでは、また( ´ω`) ノ

 

 

 


期間限定 碾茶ブレンド茶『春ほのか』のご紹介

IMGP1704s-2

雨もシトシトと降り続いており、お寒い日でございますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

大変ご無沙汰致しております、かなたに園です( ´ω`)

 

さて今日はそんなお寒い気持ちを吹き飛ばし、

春の息吹きを感じさせるようなお茶のご紹介をさせていただきます。

 

期間限定品 碾茶(てんちゃ)ブレンド茶

『春ほのか』

でございます( ´ω`) /

 

まず皆様がこの「碾茶」とはなんぞや?と気になられると思いますが、

 

「碾茶」とは揉まずに製造した抹茶の原料で、

碾茶炉という乾燥炉で香りを閉じ込めて製造されます。

一見青海苔の様な形をしています。

16049img2-1422697215

 

この碾茶のもつ香ばしく上品な香りを他で活かせないかと

開発チームが考え、結果誕生したのがこの『春ほのか』でございます。

 

八女深むし茶とこの碾茶黄金比でブレンドする事により、

抹茶の様な上品な香りと、煎茶の爽やかさを

一度に楽しめるお茶になりました。

 

急須にお湯を注いだ瞬間から、香り立つ「春ほのか」

是非この希少茶をご家族様、ご友人の皆様と共にお楽しみ下さい。

 

80g袋入り 864円(税込)

 

当店の商品は全て全国発送可能となっております。

遠方の方もお気軽にご連絡下さいませ。

 

お問合せは

かなたに園 下関市汐入町4-4

Tel/Fax 083-224-0974 または、

メールkanatanien@navy.plala.or.jp まで。

 

それでは、また( ´ω`) ノ