色々なことを徒然なるままに…

3月, 2019 のアーカイブ

平成最後の 福岡・八女 『限定新茶』 ご予約開始のご案内(お渡しは令和に改元後のGW明けになります)

 

 

昨日今日と暖かな日差しが心地良く、

下関市内の桜も徐々に花開いて参りましたね、

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

さて、本日は平成31年度、平成最後の

『限定新茶』

のご案内でございます!!

 

 

「夏も近づく、八十八夜~♪」と歌われる八十八夜とは、

立春(だいたい2月4日頃)から数えて八十八日目

あたる日のことをさし(だいたい5月2日前後)、

春から夏に移る節目の日、夏への準備をする決まりの日、

縁起のいい日とされてきました。

 

 

この時期に摘んだ新茶を飲むと無病で長寿に至ると伝えられ、

縁起茶としても大変喜ばれております( ´ω`)

 

※実際には茶産地の温暖差によって茶摘みの時期は異なります、

沖縄や、鹿児島の知覧茶などはもっと早い時期となります。

 

 

お茶の新芽には前年の秋からひと冬越えて有用成分がたっぷりと蓄えられ、

一番茶(新茶)は二番茶以降のお茶よりも、

うまみのもとである

テアニン

などの成分を豊富に含んでおります。

 

新緑の季節らしい春の若々しい爽やかさと、

甘みを感じるお味かと存じます。

 

また、「限定」と付いておりますのは、

その一番茶の中でも特に良いものを厳選し、

特別に製造された一番茶となります。

 

是非年に一度の貴重な風味をご賞味下さい<(_ _)>

 

 

お世話になった方への季節の贈りもの、

いつも頑張っているご家族、ご自分へ、

また、母の日のプレゼントとしても

大変喜ばれるかと存じます。

 

100g缶1本 単品 1,404円(税込)・・・限-A

 

 

100g缶2本  箱入り 3,110円(税込)・・・限-B

 

 

100g缶3本  箱入り 4,590円(税込)・・・限-C

 

 

なお数量限定となっておりますので、

是非この機会にご予約お申し付け下さいませ。

 

ご予約承り期間は4月25日(木)までとなっております、

 

商品のお渡しはゴールデンウィーク明けの5月8日(水)から

新元号になってからとなっております( ´ω`)

 

もちろん、ご贈答用の包装や、

当店から宅急便などでの発送も承りますので、

ご遠慮なくご用命下さいませ。

 

ご予約お申込みは、店頭、お電話、メールまたは、FAXでも、承っております。

かなたに園 住所:下関市汐入町4-4

Tel/Fax  083-224-0974

メール kanatanien@navy.plala.or.jp ←クリックするとメールソフトが立ち上がります。

 

 

どうぞこの数量限定の奥八女星野の新茶を是非お楽しみ下さい。

それでは、また( ´ω`) ノ

広告

打田十紀夫’s GAKUSABOU Special Live 2019 後記

 

お天気が良かった週末とはうって変わり、

どんよりとした曇り空の一日となっております。

 

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

昨日24日に開催致しましたギタリスト打田十紀夫さんによる

60歳還暦記念ツアー GAKUSABOUスペシャルライブに

お越しいただいたお客様、誠に有難うございました!

 

打田さんのライブは当店では2回目、

今回もかなりの遠方よりこのライブに駆けつけていただいたお客様も多く

大変な盛り上がりをみせてくれました。

 

 

 

予想を超えるお客様の数に当店のキャパギリギリでの対応となり、

少し息苦しく感じられたお客様もおられたかもしれません、

その点大変申し訳ありませんでした(;´ω`)

 

 

今回のライブも皆様にしっかりと打田さんのライブを楽しんで頂きたいと前座は設けず、

前半・後半とに分けてお送りさせていただきました。

 

 

 

打田さんはフィンガーピッキングスタイルのギタリストで、

日本でも屈指のレベルのお方。

 

そしてステファン・グロスマンをはじめ、数多くの外国人との共演もされており

海外での演奏経験も豊富です。

 

演奏ジャンルはブルースからカントリー、ブルーグラス、民謡、など

ルーツミュージックを主に演奏されます。

 

 

アイアンボディがとてもレアなナショナルのリゾネーターギター

ブルースにはやはりこれですね、

ボトルネックを用いてのスライド奏法で独特な音色で皆様を魅了しておりました。

 

 

 

打田さんは演奏の合間合間のトークがとても軽妙で、

ギターのことはもちろん、演奏のやり方や経験談、ツアーでの話

さらに愛して止まないプロレスやラーメンのことまであらゆる引き出しを

お持ちになっておられ、全て面白いというのがまた凄いところ!

 

 

いい笑顔( ・∀・)

 

そして特にジャイアント馬場さんの信者でおられる打田さんが

色々な話の節々に、知らないと気付かないレベルの細かなプロレスネタなどを

盛り込むのを私は聞き逃しておりません( ´ω`)

 

 

そして前回のライブ後記でも書かせて頂きましたが、

打田さんはライブの移動は主に電車などを使って

ギターを最低でも3本担ぎ、大き目のスーツケースを持ち、移動されてます。

 

このスタイルは打田さんご自身はもう慣れたもので

重さなどは苦にならないとのことでしたが、

 

一人でギターを3~4本担いで移動する姿をジロジロ見られるのは

なかなか恥ずかしく苦行で、

さらにタクシーの運転手から演者ではなく、

ただの演奏者の荷物持ちと間違われることがあると

嘆いておられました(笑)

 

↓そのお姿がコチラです

※右手に大きめのスーツケース、左手にギターケース2つ、

背面にギターケース1つを背負い、斜めがけにショルダーバッグ1つの

打田さん基本スタイル、まさにストロングスタイル!

 

打田さんは学生時代に柔道をされていて、

とてもがっしりとした体つきをされていますが、

それでも60歳でこの体力とパワー、、、

私達も見習わなければなりませんね。

 

 

見た目も若々しく、

私のように歳が下の者にも気軽に話をして下さいますので

とても還暦とは思えません。

 

 

 

 

モーリスの打田さんモデル!!

 

古いアメリカンブルースやカントリーやブルーグラス、

さらに日本の民謡や童歌など、

超絶技巧のフィンガーピッキングでお客様を魅了して頂きました!

 

 

 

打田さんは数多くのギター教習本を執筆されており、

曲の合間のトークでギターの演奏や奏法に関しての説明をしてくれるのですが、

 

それがとても分かりやすく、

ギター初心者の方や触ったことのない方でも

分かりやすいようにお話ししてくれます!

 

 

 

今回のライブで感じたのはギターの上手さというものの

その先にあるものでした。

 

テクニックだけでなく、人の心に響く音や演奏とはどういうものか。

 

これは芸術に関する全てのもので云えることで、

一筋縄ではいかない話ではありますが、

今回のライブで私の中の一つの道筋は見えました。

 

 

 

今回も美しくて、心地良い、ハートウォーミングな演奏

そして、面白い演奏方法をする曲などもありました。

 

これに面白いトークも付いてきてたっぷり盛り沢山で、2時間があっという間、

 

お客様もとても満足されてお帰りになられていたのが印象的でしたね。

 

 

また次回を楽しみに待っていようと思います。

 

打田さんこの度も本当に有難うございました!

ラーメンの食べすぎにはどうぞお気をつけ下さい (ノ∀`)

 

 

 

それでは、また( ´ω`)ノシ

 


本日開催!3/24 打田十紀夫’s GAKUSABOU Special Live!

 

「打田十紀夫 60th Birthday Anniversary

                                    Special Acoustic Live!」

 

 

おはようございます!

かなたに園です( ´ω`)

 

本日開催のギタリスト打田十紀夫さんによる Special LIVEは

14時からSTARTとなります!

 

会場のほうは13時30分より開場となりますので、

良い席で観覧されたいお客様は、お早めにかなたに園にお越し下さい!

 

日時:2019年 3月24日(日) 13:30~Open  14:00~Start

場所:日本茶専門店 かなたに園内 cafe GAKUSABOU

住所:山口県下関市汐入町4-4

料金:2,500円(1ドリンク付)

 

※当店の専用駐車場はございません。

 

駐車場をお探しの方は、

当店 Tel 083-224-0974までご連絡下さい!

 

 

お待ちしております!( ´ω`) ノ