色々なことを徒然なるままに…

11/30(土) ☆かなたに園出張JAZZ喫茶☆『青い山脈』  《下関名画座》 at シーモールシアター 

 

監督 西河克己、吉永小百合主演!

「青い山脈」

HDリマスター版

 

日時:11月30日(土)

一日四回上映、10:30~ / 13:30~ / 16:30~ / 19:30~

★上映時間97分

 

場所:シーモールシアター(シーモール下関2階)

チケット:1100円(前売り・当日ともに。3時間無料駐車券も配布)

当日はシーモールシアター(下関名画座)受付でのチケット販売になりますので

直接シアターにお越し頂いて大丈夫です!

問合せ:山中プロダクション tel 090-8247-4407

 

今月もやって参りました!

今週土曜日の11/30にシーモール下関2階にある

“シーモールシアター”で開催されます、

 

『下関名画座』

の第6回上映会に、引き続き私どもかなたに園も

特製ドリンクの出張販売でご協力させていただくことになりましたので

そのご案内でございます!

 

 

まずそれでは上映作品のご説明を、

 

全国のサユリストの皆様、大変お待たせ致しました!

今回の名画座は、あの吉永小百合さん主演作品2作目、

 

永遠にみずみずしい石坂文学の青春!

日活が誇る六大スターで贈る若さの金字塔!!

 

「青い山脈 」

HDリマスター版

を上映致します!

 

 

<あらすじ>

ある地方の町で、伝統を重んじる女学校に転校してきた寺沢新子宛に届いたラブレター。

新子に反感を持つ生徒が書いた偽物だったが、

それはいつしか町全体を揺るがす大騒動にまで発展してしまう…。

 

 

キャスト

吉永小百合 浜田光夫 高橋英樹 芦川いづみ 南田洋子 二谷英明

 

吉永さんが初々しいですね~ピチピチでパンパンですね~( ´ω`)

 

<解説>

製作・配給 日活

1963年公開

監督は「伊豆の踊り子(1963)」の西河克己。

原作は石坂洋次郎の新聞小説「青い山脈」。

原作は映画化、ドラマ化が繰り返し行われている人気作。

 

本作は原作には登場しない無線機などが時代背景に合わせて取り込まれている。

昭和香る昔懐かしい風景の中に、時代の移り変わりに合わせて新旧の価値観が

せめぎ合うという現在にも通じる展開、学園ものの爽やかな青春が合わさって

古さを感じない純粋に楽しめる作品である。

 

 

 

私達の世代は映画の内容を知らなくとも、

この主題歌「青い山脈」はどこかで聞いて知っている世代です( ´ω`)

 

そして青い山脈は全て藤山一郎さんかと思っていたら、

この1963年版は神戸一郎さん・青山和子さんが歌っているのですね、

さきほどクレジットをみていて気づきました(;´ω`)

 

そしてその青山和子さんが青い山脈を歌うなんてこれ出来すぎちゃうの?

と思って調べてみますと、青山さんは1960年に本名の榊原貴代子の名でデビューし、

1963年のこの映画で主題歌を神戸一郎さんとデュエットし、この時、青山和子に改名!

そして青山和子の名付け親は、この映画の原作者の石坂洋次郎さん!

繋がった!!そういうことなんですねぇ。

 

ちなみに、青山さんは翌年の1964年 「愛と死をみつめて」で第15回NHK紅白歌合戦に初出場。

同年、同曲で第6回日本レコード大賞も受賞されております。

 

それにしましても、吉永小百合さん、お若いです、

私は名実ともに大女優と呼ばれるようになってからの

吉永さんしか知らない世代ですので、とても新鮮に感じます。

 

そして上の画像にも写ってますが、芦川いづみさんがまたお綺麗で

この映画には若さがあふれ活発な女子高生役の吉永さんと、

美人で気品があり生徒に理解のある先生役の芦川さんが良い対比になっていると

聞いています。

 

このお二人は時代を感じさせない女優さんだと私なんぞは思ってしまいますね。

 

是非1日限りの上映会となっておりますので、お見逃しなく!

 

 

 

そして、今回も私どもカナタニ園は

ジャズレコードとプレイヤーを持ち込みまして、

 

 

下関名画座と共に、

月イチ出張JAZZ喫茶”カナタニ園”として

参加させていただこうと思っております!( ´ω`)ノ

 

是非懐かしいジャズの音色も、名画とともに楽しんでいっていただけたらと

思っております。

 

 

今月もかなたに園はお茶屋ならではの新感覚ドリンクを

驚きと共にご提供致します!

 

 

師走直前、だいぶ寒くなって参りましたので

ホットドリンクの新メニューを更に増やして

ご提供させていただこうと思っております!

そちらもどうぞお楽しみに!

 

 

 

 

喫茶スペースは映画館受付すぐ横に確保しておりますので

どうぞお近くまで来られた際は足をお運びいただけたら幸いです( ´ω`)

ドリンクのみでも大丈夫です。

 

基本的に映画館内にもお飲み物は持ち込めますので

ロビーでも館内でも楽しんでいただけたらと思っております。

 

それでは皆様のお越しをお待ちしております!

それでは、また( ´ω`)ノ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中