色々なことを徒然なるままに…

シークレットライブ” タグの投稿

・・・Secret Live 2017

 

11月11日は近年、1が並ぶ姿から「ポッキーの日」として有名ですが、

他にも楽器の「ベースの日」や、「鏡の日」、「エスペラント語の日」でもあると

さきほど知人から教えて頂きました

こんにちは、、いや、こんばんは、かなたに園です( ´ω`)

 

 

昨日金曜日に毎年恒例のシークレットライブと言う名の私的発表会、

アルトサキソニスト、Takakoさんによる

「TAKAKOの聞いてもらっていい会?2017」

が開催されました。

 

 

 

このシークレットライブは、主催者のTakakoさんがご自分のアルトサックスの

一年の成果を、ご友人を招いて被露されている私的ライブでありまして、

 

長年親交のあるご友人や、音楽仲間の方々など多数集まり

とてもアットホームな雰囲気の中で行われます( ´ω`)

 

 

 

毎年来場してくれるご友人のため、

1年を通して修得した10曲以上の曲を被露

 

 

 

ご友人の方々もそんなTakakoさんの演奏に集中して耳をかたむけ、

時には皆さんで曲を口ずさみながら楽しみます

 

 

 

毎年恒例のこの発表会を楽しみにしているご友人の中には

なんと神奈川県からこの為に帰郷される方もいるほど

本当に素敵なご友人に囲まれていらっしゃると感じますが、

 

それもやはり齢関係なく自分の興味のあるものには

積極的に挑戦し続けているTakakoさんの姿勢に共感するからだと思われます。

 

 

 

毎年確実に、そして着実に、、

 

サックスの技術、実力を伸ばしてきていることを

そこから鳴らされる音から感じることができます。

 

 

前半部が終わると、

今年もご友人のゲストアーティストの方々の登場です

 

 

 

伸びやかのある美声を被露してただきましたのが、Ryokoさん!

難しく声量のいる洋楽を難なくこなし、会場のお客様を魅了してただけました

Ryokoさん有難うございました!

 

 

そして二組目は、

 

 

吉田拓郎をこよなく愛し、老人ホームでの慰問演奏などにも精力的に参加、

下関の弾き語り系ライブハウスの常連、Ryuseiさん!

 

今回はトリオで、やはり敬愛する拓郎さんの歌と、

オリジナル曲を披露!

 

 

力強いボーカルに、安定したベースと泣きのギターで

会場の雰囲気を良い意味一変させてくれました、

Ryuseiさん、バンドの皆さん、有難うございました!

 

 

さて、後半部

Takakoさんの演奏に盟友のピアニストTakaoさんと

ドラマーのMatsuzakiさんが加わり、

見ごたえ聴き応えあるライブに展開!

 

 

後半は邦楽の名曲を数多く選曲し、

お客様の合唱や手拍子に合わせ気持ちよく演奏されておりました~( ´ω`)

 

毎年恒例のイベントですが、

演奏するほうも、お客様のほうも実に楽しくこのひと時を過ごされている様子に

私たちかなたに園スタッフも顔がほころびます、

 

 

また、お客様同士でもこのイベントで一年ぶりに会うかたも多いようで、

このイベントが同窓会になっているよう、

これも素敵なことです。

 

 

今年も多くのお客様に足を運んでいただき誠に有難うございました!

 

 

Takakoさんも来年のライブに向けて既に走り出していることと思われます、

 

来年も素敵なご友人の皆様に素敵な音楽を届けるために

これまで以上に練習に励まれることでしょう、

 

また来年も是非このイベントにお越し下さい。

お待ちしております!

 

 

かなたに園cafe GAKUSABOUでは、このような個人的なライブやその他催し事での使用も可能です。

アルコールはございませんが、オリジナルドリンク類などをご用意致しております。

ご興味がある方は、お気軽にご相談下さい。

 

お問合せは、

お電話 083-224-0974もしくは、

メール kanatanien@navy.plala.or.jpまでお気軽にどうぞ。

 

 

それでは最後に恒例のこちらでお別れです、

 

 

それでは、また( ´ω`) ノシ

 

広告

・・・Secret Live 2016

_igp5867s-1

 

昼間はよく晴れておりましたが、この時間だんだんと雲行きが怪しくなって参りましたね、

大変ご無沙汰しております、かなたに園です( ´ω`)

 

さて、本日は毎年のこの時期の恒例のライブである、

Takakoの聞いてもらってもいい会?2016

が昨日夕刻より行われましたので、そのもようをお知らせしていこうと思います。

 

このシークレットライブはTakakoさんがご自分の練習されているアルトサックスの

一年の成果をご友人の方々を招いて被露されているライブでありまして、

長年親交のある同級生の皆さんや、音楽仲間の方々などを集めて

とてもアットホームな雰囲気の中で行う発表会のようなものです( ´ω`) b

 

img_1543s-s

 

「今年は妙に緊張してる・・・」

本番が始まる前に、つぶやくようにおっしゃっていたTakakoさん、

 

_igp5872s-s

 

このブログでも4回目のご登場となり、

当店でもトータル6回目となるご自分のライブなのですが

確かに私も傍で見ていて少し落ち着かない様子が見てとれました。

 

しかし、始まってみたらさすがです、

様々な場所でも被露されているサックスの音色からは

その感じは見受けられませんでした。

 

 

実はこのライブの1曲目が終わった時に話しておられたのですが、

当店でも今年7月に大好評のライブをしていただいた

ウクレレ民謡家の北原藤雄さんが

去る10月13日に急逝されました・・・。

 

素晴らしい美声とお人柄で本当に人として尊敬していた方で、

私達かなたに園一同も大変なショックでありました。

この場をかりてご冥福をお祈り致します。

 

_IGP5640-s-s

素晴らしい日本各地の民謡を私たちに届けていただいて本当に有難うございました、
ウクレレ民謡家 北原藤雄さん永遠に・・・。

 

Takakoさんは長年親交のある同級生、かつ音楽人として盟友であったと

おっしゃられていたので私達の悲しみの比ではなかったと思います。

 

Takakoさんから北原さんへ様々な思いが伝わる1曲目「ありがとう」でした。

 

_igp5866s-s

 

さぁ、ここからは流れるように参りましょう、

Takakoさんが演奏されるのは往年のポップスの名曲や

ジャズの名曲で、誰でも一度は聞いたことがあるものばかり、

 

次第に会場は暖まってきて、

お客さんものってきて、歌詞を口ずさむ方も出てきます。

 

_igp5862s-s

 

私はここ4年ほど見させていただいておりますが、

毎年毎年テクニックの幅を広げてきていらっしゃるのが分かります。

 

そのサックスに向ける姿勢は若輩者の私には大変刺激となります。

 

1部の5曲が終わりますと、

ここでご友人のゲストアーティストの登場です。

 

img_1541s-s

クラシックギターで往年の名曲を被露されたのは

百合野さん!

クラシックギターのとても優しく暖かい音色が会場を包みます。

 

 

そして、日本の歌謡曲をその美声で歌い上げていただいたのが

_igp5857s-s

金城さん!

お二人ともジャンルは違いますが、

会場のお客様を盛り上げてくれました。

 

お二方有難うございました!

 

 

ここで小休止のティータイムを挟みまして

第2部へと移ります。

 

_igp5854s-s

 

2部は日本のポップスをメインとした構成、

馴染みのある名曲ばかりです。

 

そしてフィナーレに向かう前に、

ゲストピアニストの高尾さんが登場!

 

_igp5861s-s

 

Takakoさんと息の合ったデュオ演奏に

会場のご友人の皆さんから手拍子がおこり、

会場は最高潮に達します!

 

最後は皆さんの青春ソングを合唱しておひらきとなりました( ´ω`)

 

今年も多くのお客様が足を運んでいただき

誠に有難うございました。

 

Takakoさんも来年のライブに向けて既に走り出しております、

来年も素敵なご友人の皆様に素敵な音楽を届けるために

これまで以上に練習に励まれることと思われます( ´ω`)

 

さて来年はどんな曲、ゲストは誰になるのか、

今から楽しみです!

 

かなたに園cafe GAKUSABOUでは、このような個人的なライブやその他催し事での使用も可能です。

アルコールはございませんが、オリジナルドリンク類などをご用意致しております。

ご興味がある方は、お気軽にご相談下さい。

お問合せは、

お電話 083-224-0974もしくは、

メール kanatanien@navy.plala.or.jpまでお気軽にどうぞ。

 

最後は恒例のレコジャケです、

 

_igp5863s-s

 

 

それでは、また、アディオス( ´ω`) ノ