色々なことを徒然なるままに…

GAKUSABOU” タグの投稿

3/29(日) Jellybeans’ GAKUSABOU LIVE 中止のお知らせ

 

寝ても覚めても新型コロナ、、、

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、かなたに園です(;´ω`)

 

下関市内でも多くの催事、イベントごとが中止になっている時分、

当店も苦渋の決断となりました・・・。

 

今月3月29日(日)に当店で予定しておりました、

北九州が誇るカントリーバンド

『Jellybeans ジェリービーンズ』

のGAKUSABOU LIVEを新型コロナウイルスの影響により中止とさせて頂きます。

 

 

今回のゲスト『ジェリービーンズ』さんは2年前も台風によって中止になり、

開催できていたら5年ぶりの当店でのライブでした。

 

本当に素晴らしいバンドさんなのでその音を皆さんに是非聴いていただきたいと

なんとか開催できる方法はないかと色々と模索しておりましたが、

当店は小さなライブ会場であり、ウイルスへの対策をしっかりとしたとしても

お客様が不安の中での参加となってしまうというのは避けなければならないと思い

ジェリービーンズさんとも話し合い今回の決定となりました。

 

楽しみにしていただいていたお客様、大変申し訳ございません。

 

今は一刻も早くこの世界的なコロナショックが収束することを願うばかりです。

 

また当店の次回ライブは追ってこのブログでお知らせ致します。

それでは、また、、、(ヽ´ω`)

 

 

 


本日12/1(日) 開催! ゴスペル&シャンソン&ジャズ!!! GAKUSABOU LIVE

 

お天気も昼間は大丈夫のようですね、

おはようございます!かなたに園です( ´ω`)

 

本日 日曜日、14時より開催致します

 

Gospel & Chanson & Jazz Live!!

 

日時:12月1日(日) 13:30~OPEN   14:00~START

場所:かなたに園内 cafe GAKUSABOU 下関市汐入町4-4

料金:1,500円(1ドリンクつき)

お問合せ:(tel) 083-224-0974  (mail) kanatanien@navy.plala.or.jp  かなたに園まで

※お車を駐車する場所をお困りの方は当店にご一報下さい。

 

 

皆様のお越しを

お待ちしております( ´ω`)ノ


12/1(日) ゴスペル&シャンソン&ジャズ!!! GAKUSABOU LIVE告知!

 

週明け月曜なので晴れてほしいところですが、

本日一日くもり空のお天気となりそうです。

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

さて本日は、今週末当店で開催されるライブの告知でございます、

色々バタバタしておりまして告知が遅れてしまい申し訳ありません。

 

 

ゴスペル&シャンソン&ジャズ!

「浜崎むつみ&ハイ・カラーズ GAKUSABOU LIVE !!!」

 

 

日時:12月1日(日) 13:30~開場 14:00~開演

会場:かなたに園内 cafe GAKUSABOU (下関市汐入町4-4)

料金:1500円(1ドリンク付き)

お問合せ:TEL 083-224-0974 かなたに園

 

今年最後のGAKUSABOU LIVEは

Gospel & Chanson & Jazz Live!!

 

下関市内で主に活動しているゴスペルグループ

High-Colors (ハイ・カラーズ)の皆さん達と

 

 

 

そのハイ・カラーズさん達の歌の先生でもあり、

長年ジャズやシャンソン歌手として活動されてきた

浜崎むつみさん

が2年ぶりに当店でライブです!

 

 

 

 

皆様に素敵なゴスペルシャンソン、ジャズの唄の世界を

味わっていただけたらと思っております。

 

 

 

前座はもちろん、当店店主バンド

Green Teasが務めます。

IMG_3862-s

今回も前回の時と同様、スペシャルゲストの参加を予定しております!

 

 

ゴスペルってどんな音楽なの?という方に

ゴスペルを歴史の方から簡単にご説明致しますと

 

奴隷としてアメリカ大陸に連行されたアフリカ人は彼ら独自の言語・宗教など

一切を剥奪されました。その苦しい状況下で、彼らのうちのある人々は、

救いを与えるゴスペル(福音)と出会い、

キリスト教への改宗を経て、神に彼ら独自の賛美をささげるようになりました。

 

こうしてアフリカ特有の跳躍するリズム、

ブルー・ノート・スケール(ジャズやブルースで使われる音階)や

口承の伝統などとヨーロッパ賛美歌などの音楽的・詩的感性が融合して

スピリチュアル(黒人霊歌 negro spiritual とも言う)という

現在のゴスペルの基調となる音楽が生まれました。

後年になってジャズやロック、ヒップホップなど様々なジャンルと結びつき

その音楽性は今も進化し続けています。 (wiki参照)

 

90年代にウーピー・ゴールドバーグが主演した映画

「天使にラブソングを」が大ヒットし、

一般的にはそのイメージが強いかと思われます。

 

 

シャンソンはイメージ的に宝塚歌劇団を思い浮かべる方も多そうですが

フランス人の方ですとエディット・ピアフやイブ・モンタン、

日本人でいうと、越路吹雪さんや淡谷のり子さん、

美輪明宏さん、加藤登紀子さんなどが思い浮かびますね、

 

 

 

最近ではゴスペル、シャンソン、ジャズも大人の楽しみとして

教室で習い、人前で歌われる方も多く、

コンサートなども様々な場所で行われ、

耳にする機会が増えましたね。

 

今回の LIVEでも定番ながら親しみのある楽曲が中心となると

思われます、お好きな方は是非一緒に口ずさむ感じで楽しんでいただけたらと

思っております。

 

今年最後のGAKUSABOU LIVEをどうぞお楽しみに、

ご来場お待ちしております!

 

それでは、また( ´ω`) ノ

 


チェリーレーン’s GAKUSABOU LIVE 2019 後記

 

秋らしい爽やかな空気と日差しが降り注いでいる火曜日でございますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

さて本日は、先日の22日の日曜日に開催致しました、

チェリーレーン’s GAKUSABOU LIVE 2019

のもようをお送りさせていただきます。

 

 

日曜日は台風17号が迫る中、

様々なイベントが開催中止となるようなお天気の中、

当店のライブに体を濡らしながら足を運んでいただいたお客様、

誠に、誠に、誠に有難うございました!!

 

昨年は1度、台風の影響でライブが開催出来なかったこともあり、

様々なことを慎重に慎重を重ねて今回の開催を決断致しました。

 

当日の下関はライブ開始前の13時くらいからライブ終わりの16時にかけて

が雨風ともに非常に強い状況となってしまいましたが、

来て頂いたお客様が笑顔でお帰りになられるのを見ると、

こちらも開催できて良かったなぁと本当に安堵の気持ちとなりました。

 

ご参加頂いたお客様、そしてこの状況の中来て頂いて演奏していただいた

チェリーレーンの皆様にも感謝申し上げます<(_ _)>

 

 

さてそれでは参りましょう!

 

今回ももちろん前座は当店店主バンド、GreenTeasが務めさせていただきました。

 

 

今回は前回に引き続きボーカルにHiroさんをお招きしての4人編成、

新旧の名曲、そしてオリジナルを織り交ぜながら、

5曲ほど披露させていただきました。

 

今回はチェリーレーンさんが来られておりましたので

そのPP&Mと同時期に活躍したアーティストの名曲も

新たに披露できたのが良かったですね。

 

さらに!ここからがいつものライブと違うのですが、

 

 

店主英樹と店主美紀子の50年来のバンド仲間が北九州より参加いただきました!

 

店主の英樹と美紀子はそれぞれ別のバンド、

英樹は「ハニーフェローズ」美紀子は「フォークイーゼス」というバンドで

北九州を中心に二十歳前後の時に活動していたのですが、

 

今回はその時期に共に青春を謳歌した音楽仲間のお二人が駆け付けてくれました!

 

手前が元「クリケット」の桑原さん

奥の方は現在のバンド「ニュークリケット」のメンバーの渡部さん

 

桑原さんは当時、名曲”花はどこにいった”で有名な

フォークソンググループの草分け的存在で伝説のバンドでもある

「キングストン・トリオ」のコピーバンドをされており、

 

今回のライブでも当時と変わらない

素晴らしいキングストン・トリオのハーモニーを

渡部さんと披露していただきました!

 

さらに!ウクレレベースでその桑原さん達と共演していただいたのが

 

 

若かりし頃の店主美紀子のバンド「フォークイーゼス」元メンバー、

向坊さん!

 

向坊さんは美紀子と共にヤマハライトミュージックコンテスト全国大会にも出場し、

当時のオフコースや赤い鳥、財津和夫さん などと鎬を削った言わば戦友です。

 

 

お二方とも英樹&美紀子と本当に久しぶりの再会だったのですが、

当時と変わらない音楽観やお声にお互い刺激を受けたのではないでしょうか、

 

桑原さん、向坊さん、渡部さん、この度は本当に有難うございました!!

 

 

そしていつものようにティータイムを挟みまして、、、

 

本日のスペシャルゲストバンドのチェリーレーンさんが

2年ぶりの登場です!

 

 

チェリーレーンさんは主に関東地方で活動されている

ピーター・ポール&マリーのコピーバンドで、

腕前は国内のPP&Mコピーバンドの中でもトップクラス!

 

そして本家PP&Mからお墨付きをいただいているバンドでございます!

 

再結成後のPP&Mのライブツアー(米国内)に前座などで参加されていたり、

来日される際には必ず行動を共にされたり

特にピーター奥田さん(写真右)はアメリカの彼らの家に招かれるほど

親しい間柄だそうです。

 

 

 

それでは、チェリーレーンさんのメンバーをご紹介、

バンドリーダーで向かって右手のギター担当、

MC担当で、ハーモニーの主軸でもある

ピーター・ケン・奥田さん!

 

本家PP&Mのお話しや、その歌の歴史背景、内容など

とても分かりやすく軽妙なトークでお客さんを引き込み、

ノせていきます。

 

 

 

魅惑のフィンガーピッキングと低音の魅力、

ポール・都築さん!

 

MCの時は奥田さんのサポート役で、

クールで的確なコメントをスッと出してくるよき女房役です。

 

そして演奏の際のギターピッキングの音色や

ハーモニーの美しさはさすがでございました!

 

今回は都築さんメインボーカルの曲なども披露され、

渋い低音のお声の魅力を存分に堪能させていただきました。

 

 

そして紅一点、

小柄ながら力強いボーカルで男性二人を強力にリード、

マリー・京子さん!

 

歌の中ではリードの役目なので一番重要なパートであり、

高音も低音もある難しいマリーのパートをしっかり歌い上げておられました!

 

 

そして、2年前にも書きましたが、

ポール都築さんとマリー京子さんはご夫婦!

 

 

ライブ中にも時折見せる京子さんの旦那様を優しく見つめるお顔が今回も

印象的でございました( ´ω`)よ

 

 

そして今回もあのスペシャルコラボ

ピーター・ケン・奥田さんの前妻であり、店主美紀子のゴスペル仲間、

KIYOKOさんも2曲ほど披露!

 

色々な夫婦の形がある、、、そして、

いつの時も音楽の力は偉大である、、

そんなことを考えさせられましたね!

 

 

今回もチェリーレーンさんの歌声、素晴らしいハーモニー、ギター演奏を

堪能することができました。

 

ご参加いただいたお客様もご自分の青春時代がよみがえるような気持ち、

そして当時の楽曲を高いクオリティで聴けることの喜びを

感じて頂けたのではないでしょうか、

 

自然に出る手拍子や、一緒に口ずさんでおられるお姿は、

とても素敵な光景でございました( ´ω`)

 

チェリーレーンさんは、

私達のライブはPP&Mの普及活動なんです、

そうおっしゃられておりました。

 

世代的認知度はかなり差があるバンドだと思いますが、

代表曲も、聞けば誰でもどこかで聞いたことがあるという曲がほとんどです。

 

 

チェリーレーンさん達は現在も九州ツアーに出られておりますが、

PP&Mの曲はお父様お母様世代だけでなく、そのお子様、またはお孫様でも安心して聞ける

楽曲や音楽性をもっていますので、どうぞ若い人こそ一度聞いてみて下さい。

 

 

ライブの情報はピーター・ケン・奥田こと

>>奥田健一さんのFacebook<<

をご覧下さい!

ライブ情報なども載っていると思います。

 

 

Cherry Lane ピーター・ケン・奥田さん、ポール・都築さん、マリー・京子さん

この度も素晴らしいライブをしていただき誠に有難うございました。

またいつかその歌声、ハーモニーが聴けることを願っております!

 

 

 

 

それでは、また( ´ω`) ノシ

 


本日「チェリーレーン ライブ」開催致します!

 

おはようございます!

かなたに園です( ´ω`)

 

本日ライブやります!

 

本日14時より、予定通り

GAKUSABOUライブは開催致します!

これから雨、風は徐々に強くなるかもしれませんが、

下関の台風のピークは夜になるという予報を信じて!

 

ただ、お天気は終日悪いと思われますので

無理はなさらないようにして下さい。

 

皆様、どうぞよろしくお願い致します。

十分にお足元にご注意して、

ご来場下さい( ´ω`)

お待ちしております!

 


明日9/22(日)の「チェリーレーン LIVE」の開催について

 

今年もですか…(´・ω・`)

 

皆様ご存知のように現在台風17号が北上中です、

昨年の同時期は侘び助さんのライブがそれに当たったのですが、

幸い台風はたいしたことなく開催することができました。

 

今回もそうあって欲しいと願っておりますし、

せっかく関東からチェリーレーンさんが来られ、

このライブを楽しみにされている方も多いので、

ギリギリまで判断を待とうと思います。

 

 

 

当店の明日のライブの開催最終判断は、

明日日曜日の朝8時までこのブログや

フェイスブックページを通じて行わせていただこうと思っております。

 

但し、本日(土曜)中に公共交通機関などの運休などが

発表された場合は開催中止とさせていただきます。

それが出た時点でこちらのブログにもお知らせいたします。

 

今回もこれからの台風の状況次第でございます。

 

明日朝8時までには開催アリ・ナシはお伝え致しますので

ギリギリまでお待たせして大変申し訳ございませんが、

どうぞご理解のほど宜しくお願い致します<(_ _)>


今週末9/22(日)開催!チェリーレーン’s GAKUSABOU LIVE!!

 

チェリーレーン’s GAKUSABOU LIVE

日時:9月22日(日)14:00~START  13:30~OPEN

場所:かなたに園 Cafe GAKUSABOU 下関市汐入町4-4

料金:1,500円(1ドリンクつき)

お問合せ:Tel) 083-224-0974 かなたに園まで

Mailでのお問合せはこちら⇒ kanatanien@navy.plala.or.jp

 

 

やっと秋らしい風は吹いて参りましたが、

昼間の日差しの強さはまだまだ強い今日このごろでございます。

こんにちは、かなたに園です( ´ω`)

 

 

 

さて本日は今週末9月22日に当店で開催致します

『Cherry Lane ‘s GAKUSABOU LIVE』

を再度告知でございます!

 

チェリーレーンさんは2017年の10月以来、

約2年ぶりの来演となります!

 

 

ピーター・ポール&マリー(通称PP&M)の

完全コピーバンドとして本家にも認められたその実力を

手が届くような目の前で楽しんでいただけたらと思っております!

 

 

 

-チェリーレーン-

(PP&Mの代表曲の一つ)「Puff, The Magic Dragon」から採ったバンド名で、

桜並木のように人々を陽気に元気づける存在になりたい。

そんな気持ちで各地で歌っています。

 

歌えば歌うほどに本家PP&Mの歌の力に感嘆し、ますます意欲が湧いてきます。

 

更に、

「チェリーレーンは(単なる)PP&Mのカバーではなく、

             120%コピーを目指して日々活動しています。」

 

とのことです、

 

チェリーレーンさんは2013年にバンド結成され、

 

メンバーは、

ピーター奥田さん G

 

ポール都築さん G

 

マリー京子さん Vo

によるグループです。

 

 

 

チェリーレーンさんのオフィシャルWEB SITEは⇒こちら

 

 


あの曲を聴くと、当時の情景が浮かんでくる、

気持ちだけでもその頃に戻れるような気がする、、、

そんなあなたの青春の1ページに綴られた名曲の数々を

共に口ずさみながら楽しんでみられませんか?


 

9月22日(日) 13:30より開場、14時よりライブ開始です、

 

前座はもちろん当店オーナーバンドの「グリーンティーズ」!

今回は同世代のチェリーレーンさんが来られるので

助っ人もお呼びして気合いが入っておりますよ!

 

 

グリーンティーズもPP&Mと同時期有名バンドのあの名曲を初披露予定!

 

ご来場お待ちしております!

 

それでは、また( ´ω`) ノシ